ゆとりの雑談



有名な名言
金八先生が言った言葉で

有名な言葉があります。


それは、

【人という字は、人と人が支えあってできている】



一見、素晴らしいように感じますが、

捉え方次第では変わりますね。


人という字は、人と人が支えあってできている 


このように捉えると、
明らかに上の線が楽をしていて、
下の線が苦労しています。

楽をしている人間と、
苦労している人間が実際いますし。
今の世の中を現しているように思えます。



人という字は、人と人が支えあってできている2 
このように、
高齢者を若者が支えていると捉えることもできます。




このように、捉え方次第でどうにでも見えると思います。

ですから、なんでもないようなことを見方を変えてみると、新しい発見があるかも知れません。